シャロッシータゼミナール

  • シャロゼミ社労士受験生応援
  • シャロゼミ諦めなければゴールは合格しかない

シャロッシータゼミナールは、社労士試験の受験生を対象に試験に合格するための必要な情報を提供することを主な目的とし、社労士受験対策アプリ「右脳を使って効率学習!イメージマスター社労士講座」での学習の補助や、その他、社労士試験に関わる情報提供を行っています。

「右脳を使って効率学習!
イメージマスター社労士講座」の特長

アプリでの講義は、いつでも、どこでも視聴でき、かつ、何度でも見直すことができる点は特長の1つですが、それだけではありません。

右脳は、イメージや映像を司っていて、色に反応しますが、脳科学によると、効率的に記憶するためには、右脳を活性化させるのが効果的といわれています。


イメージマスター社労士講座は、全科目の全編にわたり、イメージを持って学習できるように、具体例やイラストを多様し、アニメーション(動き)を取り入れた動画での講義により、合格に必要な知識を提供しています。


一般的には、講義をとりあえず聴いて、その後の復習時に、自身の頭で概要とイメージを作り、その上で記憶作業を行うという流れになるかと思いますが、イメージマスター社労士講座「聴きながらイメージを持てる!」「聴きながら記憶できる!」このようなコンセプトで講座を実施しており、効率的な記憶学習ができるのが最大の特長です。


また、イメージだけでは、試験で得点するためには不十分なので、講義内で試験対策上重要ポイントを指摘しておりますが、更に、イメージマスターには、記憶すべき部分をスリム化・明確化した記憶マスターポイント動画があり、これにより重要ポイントについて記憶の定着化を図ることができる点も特長の1つです。


イメージマスター社労士講座での
基本的な学習方法

各科目において、それぞれ項目ごとに細分化して講義を行っています。

①まず、項目ごとに講義を視聴してください。

②その項目の講義を見終わったら、その項目のスライドを見直し、ポイントの記憶作業をしてください。

③スライドでの記憶作業を終えたら、その項目の記憶マスターポイントを視聴してください。

※脳は、脳が重要だ!大事だ!と判定したことについて、記憶しようとします。最初の画面の時に、「記憶するぞ!」と念じ、本気モードになりましょう。
※出来る限り、3回以上は繰返し視聴してください!(2回目以降は、動画でなく、スライドで記憶作業をしても構いません。)
※スライドによる記憶作業の時に、記憶出来ているのか自信がないスライドがあれば、クリップをつけて、後日、重点的に復習できるようにしておきましょう。

④上記①から③を1セットとし、全項目をやり終えた科目については、問題アプリ「片手で解ける社会保険労務士試験」へステップアップしてください。

シャロッシータゼミナールの
社労士受験応援アプリ

隙き間時間をフル活用して学習できる、便利なスマートフォンアプリです!

シャロッシータゼミナールのSNSをフォローしよう!

シャロッシータゼミナールの最新情報を随時配信しています!