食品安全検定(基礎編)受験対策アプリ

食品安全検定(基礎編)受験対策アプリ

販売価格(税込): 1,600
ポイント: 0 Pt
提供:
食品安全検定協会

Google PlayGoogle Play

「食品安全」は、食にたずさわる方の必修科目です。
 
■食品安全検定とは
「食品安全検定」は、食品に携わる方々(食品を製造・販売する人、食品を開発している人、飲食店で働いている人、家庭で子供に食事を作っている人・・・)に正しい知識を知ってもらうためにつくられた検定です。
検定試験は毎年2回、3月と9月に実施します。
 
■食品安全の知識の広がり
ノロウィルスやカンピロバクターなど食中毒の原因となる微生物に限らず、寄生虫や自然毒、食物アレルギー、有害化学物質、食品添加物、農薬、放射性物質、異物混入など食の安全に関する幅広い知識を網羅的、体系的に学習することができます。
食品関連組織の社員教育メニューに活用いただくことはもちろん、食にたずさわるすべての方に受験をお勧めします。
 
■受験対策アプリの活用方法
食品安全検定受験対策アプリ(基礎編)は、検定試験で積み上げてきた実績をもとに、中級試験問題・初級試験問題の基本となるポイントを500問に集大成したものです。
「一問一答(○×方式)」で、初級試験・中級試験の要点を反復トレーニングし、「穴埋め問題」で、キーワードを復習することができ、問題を解くことで食品安全のポイントをマスターすることができます。
 
■受験対策アプリの目次構成
 
0.基礎編(体験版25問)
1.食品安全入門(50問)
2.食品添加物・農薬(60問)
3.食物アレルギー・放射性物質(60問)
4.食中毒起因微生物・腐敗(150問) 
5.寄生虫・自然毒・化学物質(120問)
6.食の安全を守る仕組みと制度(60問)
 
(注)基礎編の体験版は、無償でダウンロードすることができます。先ずは、ご自分のスマホでアプリがうまく稼働するかどうか確認してから、ご活用ください。体験版では有償版の問題の一部を体験することができます。

 

ユーザーレビュー

この商品へのご感想をぜひお寄せください。

  • 有料なのに

    2017/03/03 投稿者:KK おすすめレベル:★★

    初級と中級のレベル表示は無く自分がどのレベルなのかつかみずらい。また、穴埋め問題は、解答や解説がなくこれでお金とるの?って感じ